« ベスト体重 | トップページ | 稲毛海浜公園いってきました。 »

2010年9月15日 (水)

散歩中に会う人々。(その2)

今回もアムロと散歩中に会った人々(その2)の話をちょっと。

アムロと散歩しているといろんな人と話をする機会に恵まれます。(普段しないような人と)

Cimg0017

⑤夕涼みおじいちゃん(推定90歳位?)

近所の交差点の街路樹が植えて在る、レンガの囲いに腰掛けてよく夕涼み?をしています。どこのおじいちゃんかは知りませんが、ステテコ姿で杖を持っています。

いつからか、散歩中に居るとこちらからは「こんにちは。」と声を掛けるようになり、向こうからは「ご苦労さん。」と返されるようになった、ただそれだけの仲です。

⑥遠目で会うおじいちゃん(推定??歳位?)

たぶん黒柴を散歩させているおじいちゃんです。

最近、アムロは日本犬の男の子に会うとワンワン吠えるので、散歩中に見つけると少し離れて向こうが行き過ぎるのを待っているようにしています。

このおじいちゃんとも、お互い相手が行き過ぎるのを待つ仲です。遠目で待っていると手を上げて挨拶してくれ、こちらも手を上げて答えます。遠目なので犬種、年齢わかりません。

アムロと散歩していると、挨拶する人がどんどん増えていきます。

⑦知らないおじいちゃんその3(推定70歳位?)

自転車に乗っているおじいちゃんから「何歳。」と声を掛けられました。

「3歳です。」と答えると、「オス?メス?」とのご質問。

「オス。」ですと答えると、「ボーダーコリーはたてがみが無いから、オスかメスか解らないな。」との独り言。

う~ん。たいていの犬は、オスメスの判断はたてがみではしないのでは。アムロを見てボーダーコリーと解るのだからそれなりに犬好き?

では逆に、たてがみでオスメスが判断できる犬が居るのかと、調べてみたが解らず。

今回もおじいちゃんばかりだな。 だな。

Cimg0012

ランキングに参加しています。良かったらポチッと押して。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

|

« ベスト体重 | トップページ | 稲毛海浜公園いってきました。 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528683/49454121

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩中に会う人々。(その2):

« ベスト体重 | トップページ | 稲毛海浜公園いってきました。 »